誹謗中傷対策センター
ネクストリンクは、個人情報の取扱いが適正に行われていることを認定するプライバシーマークを取得しています。

インターネット上の風評被害や名誉毀損、被害対策


0120-550-555 土日祝日関わらず24時間電話受付
風評被害・名誉毀損は誹謗中傷対策センターTOP > どんなことでお困りですか? > 過去の事件や不祥事の影響が検索結果に残り続けている

過去の事件や不祥事の影響が検索結果に残り続けている

発生してからかなりの時間が経過しているにもかかわらず、過去の事件や不祥事が検索結果の上位に残り続けてしまい、企業名やブランド名で検索した人が悪い印象を持つであろう状況になってしまうことがあります。

新しい情報発信を継続的に行うことで、少しずつ検索結果に他の情報を表示させていくことで、悪い情報の露出を少しずつ減らしていくという対策方法があります。情報発信を続けることで、新しくトラブルが発生したときなどにそれらの情報が表示されづらくなるという予防の効果もありますので、常に新しいページを追加し続けることをおすすめしています。

ブログ、Twitter、Facebookなど、自社のサイトのドメイン以外で記事を追加していくことで、そうした外部のサイトが上位に表示されるようになりますので、それらを使って正しい情報を配信することで問題発生時に間違った情報が拡散するのを防ぐことができます。不祥事が発生したときには謝罪や今後の対策についての説明をできる限り早く行うことが大切です。Twitterなどのリアルタイム性のあるメディアを利用することで、すぐに訂正や追加説明を行うことができます。

誹謗中傷対策センター

関連記事の一覧はコチラ

人気記事ランキング

資料請求・メールでのご相談
料金をお知りになりたい方
2ちゃんねる対策
レビュー・口コミ・情報サイト
検索結果対策
ブログサイト・個人サイト対策
ミクロサーチ
転職・新卒の企業情報収集方法
外部企業の企業情報収集方法
消費者の情報収集方法
代理店パートナー募集
誹謗中傷対策センターブログ
 

当サイトでご記入いただく個人情報は、SSL暗号化通信により保護され、
全て暗号化されて送信されます。

プライバシーマーク

ネクストリンクは、個人情報の取扱いが適正に行われていることを認定するプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークについて
個人情報保護方針

あなたの悩みはどれですか?


▼口コミ・掲示板・レビューのお悩み ▼自社HP・自社ブランド商品HP関連 ▼社内の取り組みのお悩み ご不明点がありましたら下記からご質問くださいませ。
資料請求・メールでのご相談
料金をお知りになりたい方
ページトップ
誹謗中傷対策センターTOP個人情報管理体制サービスよくあるご質問お申し込みまでの流れ会社概要ブログ
個人情報保護方針特定商取引法の表記クッキーの利用について会社概要

プライバシーマーク プライバシーマークは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制が整備され、
個人情報に関するJIS規格に準拠している事業者であることの証明です。

Copyright © 2009-2014 誹謗中傷対策センター All Rights Reserved.
ネクストリンク株式会社