03-5949-3951
インターネット上の業務妨害から会社を守るには。

株式・FX情報サイトでの誹謗中傷被害

株式やFXで投資活動をしている人にとって、企業の動きや情報商材をいかに入手するかが重要になってきますが、中には実際に株式投資したものをレビューとしてブログで書いている人などもいます。
企業の業績などについて書いているブロガーも多く、その人が投資で損をした場合には悪く書かれることもよくあります。

値動きは日々あることですので当然値が下がることも多々ありますが、少し大きく値が下がるがるだけで企業の経営や取締役の人事にまで言及する投資家もいます。
とは言ってもほとんどが内部の人間ではありませんので経営に関しても憶測でしかないものが多く、事実とは異なることがほとんどです。小規模の人事異動があっただけで「経営が危ないのではないか」などと憶測でしかないことを書いてしまうのです。

こうした事実無根のネガティブな情報が投資家に広まってしまうと、それを見た投資家が株を売ってしまったり、新たに投資してくれる人も減少してしまいます。
事実無根な情報が広まらないためにも、企業から正式な情報発信が必要でしょう。それに加えて、風評被害への早めの対策が必要です。

サービス提供までの流れ

サービス提供までのフロー

ページトップに戻る
削除相談フォーム
個人情報管理体制
どんなことでお困りですか?
転職・新卒の企業情報収集方法
外部企業の企業情報収集方法
消費者の情報収集方法
風評被害度診断
お問い合わせはこちら

Copyright © 2009-2012 誹謗中傷対策センター All Rights Reserved.
風評被害・名誉棄損は誹謗中傷対策センターTOPサービス説明個人情報管理体制よくあるご質問お問い合わせ
個人情報保護方針特定商取引法の表記会社概要サイトマップ
株式会社アドリンク