誹謗中傷対策センター
ネクストリンクは、個人情報の取扱いが適正に行われていることを認定するプライバシーマークを取得しています。

インターネット上の風評被害や名誉毀損、被害対策


0120-550-555 些細なことでも遠慮なくお電話でご相談ください
ネガティブなサイトでの業務妨害

ネガティブなサイトでの業務妨害

近年、インターネット上の掲示板やブログ、SNSなどソーシャルメディアによる業務妨害が増加傾向にあります。 掲載されている業務妨害にあたるコンテンツは、匿名での発言がほとんどであり、犯人を特定するのが困難です。

会社に所属する社員が削除対応を行う場合、通常業務以外での対応となり負担が多くかかってしまいます。 インターネットの業務妨害は、必要な対策を早期に完了させることが大切です。被害を放置すればするほど、業務妨害コンテンツは広がり続け、検索エンジンの上位に表示されるなどの被害が拡大します。

また、発信者を特定するには、インターネット接続プロバイダーにおけるログの保存期間(3ヶ月~6ヶ月程度)内に 必要な手続を完遂する必要があり、対策の迅速性がより一層求められます。

迷惑電話をかけてくる企業として話題になってしまった

営業に強みを持っている会社に多い悩みが迷惑電話をかけてくる会社としてネットで話題になってしまっているというものです。 電話でのセールスの応対の仕方が悪いと、そのことについてインターネットで書かれてしまい、よくない評判が広がっていきます。

最近では知らない番号から電話がかかってきたときにはGoogleなどで検索してみるという方もいらっしゃるでしょう。 電話番号で検索して会社の評判を調べたときによくない評判を見てしまったらその会社から何か買おうと思わないでしょうから、インターネット上の評判はとても大事です。

電話番号のデータベースを元にして会社の一覧やどんな営業電話をしてくるのかをまとめているようなサイトもあります。悪い評判にならないような電話の仕方を整備するのがまず第一に行うべきことですが、それでもある程度は掲示板やブログなどに書かれてしまうのは仕方がないことですので、そのような問題が発生したらすぐに発見して解決できるようにしましょう。

同じクレームを掲示板などに多数転載された

ユーザーは良いことよりも、悪いことを書きやすい傾向にあります。他の人に何かを薦めるという動機よりも、サービス・商品に対する不満・怒りのほうが行動につながりやすいのです。 ユーザーとのトラブルに誠実に対応できていない場合、ユーザーが同じクレームを複数の掲示板などに連続して転載していくなどのトラブルが発生することがあります。

まずはカスタマーサポートの方針を変えることが大切です。ユーザーでなく社内に問題点がある場合もあります。 クレームが発生したときに適切な対応をするだけで、インターネットで書き込みをされることを予防することができます。

すでに書き込みをされてしまった場合には、ソーシャルメディアなどを通じて積極的にコミュニケーションを取り、ヒアリングおよび謝罪・説明を行うことで、クレームを書いたユーザーとの和解や、サイトを閲覧した他のユーザーの信頼を獲得することも場合によっては可能です。 中には事実と異なる内容まで書き込まれてしまうこともありますので、その際には対処をしなくてはなりません。

ブラック企業という噂・評判が広まり、求人応募者に悪影響を与えている

従業員および退職者、さらには内定者、面接を受けた第三者などによるインターネット上での書き込みによって、 ブラック企業という噂がインターネットで広まってしまうケースが非常に多くなってきています。

書き込みの量を減らすために、まず社内の原因となっている点を減らすべきですが、 それと同時にインターネット上でもできる対策があります。

それは、プラスの面の情報発信をすることです。会社の文化や労働環境を説明したり、 実際に満足して働いている従業員の声を記載したりすることで、負のイメージにつながる サイトの割合を減らしていき、検索したユーザーが情報を取捨選択できる状態を作りましょう。 過度に飾らずに、できるだけ正直に現状を書くのが大切です。

某企業B社のケース

ある退職者によって、某転職情報サイトに「残業代が支払われないブラック企業」と書かれてしまったB社。 B社は、そのサイトに該当記事の削除を求めますが、その運営会社からは「事実とは異なるなら、証拠となる書類などを提出してほしい」と返答がきました。 しかし、B社が残業代を払っていないのは事実だったので、会社の方針を改め、残業代を出すように改善しました。 そして、改めて削除申請を求めたところ、「書き込みが行われた該当時期は残業代が払われていなかったようなので、削除はできない」と返答が。 新たな退職者が、「もう残業代は払われている」と書き込みをして過去の書き込みを埋めていかないと、その該当記事はすぐに目につく場所にあるままとなってしまいました。

削除申請をしても消せないようなサイトもあるので、日ごろから評判が悪くなるような行いはしない方が得策ですね。 その場合の、対応の方法などはお問い合わせください。

就職活動掲示板での情報漏えい

「みんなの就職活動日記」「キャンパスシティ」などの就職活動掲示板は、学生のスムーズな就職活動を支援するツールであるのと同時に、学生同士が企業の裏側を探る情報交換の場でもあります。 会社に対する質問はもちろんのこと、書類選考や筆記試験・面接に対するアドバイス、内定者情報など、様々な情報が掲載されているため、企業にとっても注目度のはかりやすい便利なサイトと言えます。

しかしながら、学生の就職活動中に経験した出来事や感想はほぼ主観でやりとりされるため、企業からの情報を間違って解釈したまま掲示板に書き込んでしまうこともあります。間違った情報を元に学生達は就職活動をしてしまうと、企業と学生の間でトラブルになる可能性があります。 また、掲示板に企業にとってネガティブな情報が一度載ってしまうと、それに他の学生の推測や主観が上乗せされることによって誇張・拡大していく恐れがあります。中には会社に対して不満をもった学生が、悪意を持って誹謗中傷と捉えられる意見を掲示板に多く投稿していたというケースもあります。 その掲示板を放置しておけば、これからエントリーしようと考えていた学生達は取りやめるでしょうし、内定者辞退ということも考えられます。 企業にとって就職活動の掲示板はいつもクリーンでなければなりません。

誹謗中傷対策のお申し込みから対策開始までの流れ

STEP1 お問い合わせ・ご相談

まずは、お電話またはお問い合わせフォームより
お気軽に被害内容をご連絡ください。

STEP2 お見積り

ご連絡いただきました被害内容について、担当者より
お電話またはメールにてお見積りいたします。

STEP3 お申し込み・ご契約

お見積り内容をもとに具体的な対策内容を担当者より
提案させていただきます。提案内容をご確認いただき
正式なご契約となります。

STEP4 対策開始

対策内容に基づいて技術担当者により対策を
開始いたします。

STEP5 進捗状況のご報告

月末にレポートを作成し、ご提出いたします。
レポート内容にて対策状況をご確認いただけます。

企業への誹謗中傷対策のご相談はこちら 0120-550-555
資料請求・メールでのご相談 お問い合わせ
料金をお知りになりたい方 無料お見積り

誹謗中傷対策センター

関連記事の一覧はコチラ

人気記事ランキング

資料請求・メールでのご相談
料金をお知りになりたい方
2ちゃんねる対策
レビュー・口コミ・情報サイト
検索結果対策
ブログサイト・個人サイト対策
ミクロサーチ
転職・新卒の企業情報収集方法
外部企業の企業情報収集方法
消費者の情報収集方法
代理店パートナー募集
誹謗中傷対策センターブログ
 

当サイトでご記入いただく個人情報は、SSL暗号化通信により保護され、
全て暗号化されて送信されます。

プライバシーマーク

ネクストリンクは、個人情報の取扱いが適正に行われていることを認定するプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークについて
個人情報保護方針

あなたの悩みはどれですか?


▼口コミ・掲示板・レビューのお悩み ▼自社HP・自社ブランド商品HP関連 ▼社内の取り組みのお悩み ご不明点がありましたら下記からご質問くださいませ。
資料請求・メールでのご相談
料金をお知りになりたい方
ページトップ
誹謗中傷対策センターTOP個人情報管理体制サービスよくあるご質問お申し込みまでの流れ会社概要ブログ
個人情報保護方針特定商取引法の表記クッキーの利用について会社概要

プライバシーマーク プライバシーマークは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制が整備され、
個人情報に関するJIS規格に準拠している事業者であることの証明です。

Copyright © 2009-2014 誹謗中傷対策センター All Rights Reserved.
ネクストリンク株式会社