誹謗中傷対策センター
ネクストリンクは、個人情報の取扱いが適正に行われていることを認定するプライバシーマークを取得しています。

インターネット上の風評被害や名誉毀損、被害対策


0120-550-555 些細なことでも遠慮なくお電話でご相談ください
ネットに個人情報が掲載されている

ネットに個人情報が掲載されている

掲示板などに携帯電話の番号が書かれてしまい、迷惑電話がかかってくるという被害が増えています。 まったく書き込んだりした覚えのない掲示板に突然書かれてしまうことが多いので、トラブルが発生するまで問題に気がつかない人も多いです。

実名、携帯電話番号、住所などを掲示板に書き込まれてしまったときの対処法としては、まず、掲示板などの管理者に連絡して削除してもらうという方法がもっとも早いです。個人情報が書き込まれている場合には対応してもらえます。

サイト管理者が対応してくれない場合には、プロバイダに連絡して警告・削除依頼をしてもらうなどの方法もあります。 さらにはプロバイダに発信者情報を開示してもらい、直接書込みした人に連絡する方法もあります。しかしながら、電話番号、住所などの情報が掲載されてしまっている場合には、まずはプロバイダに間にたってもらって対応してもらいましょう。

あとで確認できるようにするためにも、書きこまれているページのURLと画像を保存するなどして残しておきましょう。

田中 早苗さん(仮名)のケース

田中さんは、不倫していた彼の奥様に関係がバレてしまい、それから色々な嫌がらせをされるようになってしまいました。 facebookから勤務先を割られてしまい、彼の携帯からは携帯番号を見られて、携帯番号、勤務先、勤務先電話番号などを 某巨大掲示板に書かれてしまいました。

それからというもの、携帯電話はもちろん、勤務先にも悪戯電話がかかってくるようになり、匿名で勤務先に「田中早苗は不倫女だ」 との手紙まで届くようになりました。

勤務先としては、それが事実ではないにしても他の社員の業務に支障をきたすとのことで、田中さんは退職を余儀なくされてしまいました。 退職しても尚、携帯の方にも悪戯電話がかかってくるそうで、当社へご相談をいただきました。

学校裏サイトに個人情報が掲載された

>学校裏サイトとは? 今ではいじめの温床として問題になっている、一部の生徒が開設しているサイトのことです。 パスワードを要求されたりして、外から見えないサイトが主に使われています。某巨大掲示板の中のスレッドもそのように呼ばれます。 携帯電話でしかアクセスできない設定になっていたり、学校名やいじめのターゲットの名前がイニシャルになっていたりして、いじめの事実があっても発見が困難なため、発覚が遅くなってしまう可能性があります。

>学校裏サイトに個人情報が掲載され、二次的犯罪の原因に いじめがエスカレートして、「晒し」という行為に発展すると、名前にとどまらず、住所や電話番号などの詳細な個人情報を公開するなどの 悪質な書き込みをされてしまうこともあります。 一旦ネット上に投稿されたものは拡散されると、無かったことにはできないため、二次的な犯罪の原因になってしまいます。

その情報をもとに変質者が声をかけてきたり、援助交際を持ち掛けてくるなどの事例も発生しているので、見つけ次第すぐに対応することをお勧めします。

リベンジポルノと個人情報

リベンジポルノとは、元交際相手や元配偶者が、別れた腹いせ等の仕返しとして被害者の裸の写真や性行為の動画などを、本人に無断でネット等に公開する行為です。本名や個人情報と一緒に、このような動画を拡散されてしまうと、一生苦しんでいかなければならないかもしれません。

また、被害申告をするにも勇気が必要であること、そもそも誰に相談すればいいかわからないといった人も多数いられるようです。

吉田 愛さん(仮名)のケース

吉田さんは、婚約していた彼氏がいました。しかし、彼は怒ると吉田さんに暴力をふるうDV男だったので、彼女は婚約破棄することに。 すると、彼はストーカー化。自宅にゴミを撒かれたりと、嫌がらせ行為をはじめました。 またある日、見ず知らずの男性から「今から会える?」と電話が。訳がわからない吉田さんは、電話をかけてきた人物に詳細を聞いてみると 吉田さんの名前と携帯番号が出会い系の掲示板に「吉田愛です。セフレ募集!XXX-XXXX-XXXX」と書き込まれているようでした。 更に、そこにはURLが貼られており、そこへ飛んでみると元彼との行為の様子が記録された動画がアップされているそうで、吉田さんはショックを受けました。 本名と共に拡散されていたので、吉田さんの名前で検索すると行為の動画がすぐに見つかってしまいます。 もしかすると、会社の人もこの動画を見てるかもしれない…私を知ってる友人も、もしかすると…?と周囲の人と関わるのも怖くなってしまい 吉田さんは、外へ出られなくなってしまいました。 そこで、吉田さんも内容が内容だけに、当社へ直接ご相談されるのも難しく、代理でお父様から相談を受けました。 お父様の心中を察すると、なんとも言えない悲しいご相談でした。

ネット上に個人情報が書かれてしまった場合、すぐに対応しないとどんどん情報が拡散されてしまって、削除するにも時間がかかってしまうこともあります。 なので、個人情報が書かれていることが分かった場合、警察や弁護士(当社でネット事例に詳しい弁護士を紹介することも可能です)、当社などの専門機関へ相談されることをお勧めします。

誹謗中傷対策のお申し込みから対策開始までの流れ

STEP1 お問い合わせ・ご相談

まずは、お電話またはお問い合わせフォームより
お気軽に被害内容をご連絡ください。

STEP2 お見積り

ご連絡いただきました被害内容について、担当者より
お電話またはメールにてお見積りいたします。

STEP3 お申し込み・ご契約

お見積り内容をもとに具体的な対策内容を担当者より
提案させていただきます。提案内容をご確認いただき
正式なご契約となります。

STEP4 対策開始

対策内容に基づいて技術担当者により対策を
開始いたします。

STEP5 進捗状況のご報告

月末にレポートを作成し、ご提出いたします。
レポート内容にて対策状況をご確認いただけます。

企業への誹謗中傷対策のご相談はこちら 0120-550-555
資料請求・メールでのご相談 お問い合わせ
料金をお知りになりたい方 無料お見積り

誹謗中傷対策センター

関連記事の一覧はコチラ

人気記事ランキング

資料請求・メールでのご相談
料金をお知りになりたい方
2ちゃんねる対策
レビュー・口コミ・情報サイト
検索結果対策
ブログサイト・個人サイト対策
ミクロサーチ
転職・新卒の企業情報収集方法
外部企業の企業情報収集方法
消費者の情報収集方法
代理店パートナー募集
誹謗中傷対策センターブログ
 

当サイトでご記入いただく個人情報は、SSL暗号化通信により保護され、
全て暗号化されて送信されます。

プライバシーマーク

ネクストリンクは、個人情報の取扱いが適正に行われていることを認定するプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークについて
個人情報保護方針

あなたの悩みはどれですか?


▼口コミ・掲示板・レビューのお悩み ▼自社HP・自社ブランド商品HP関連 ▼社内の取り組みのお悩み ご不明点がありましたら下記からご質問くださいませ。
資料請求・メールでのご相談
料金をお知りになりたい方
ページトップ
誹謗中傷対策センターTOP個人情報管理体制サービスよくあるご質問お申し込みまでの流れブログ
個人情報保護方針特定商取引法の表記クッキーの利用について会社概要

プライバシーマーク プライバシーマークは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制が整備され、
個人情報に関するJIS規格に準拠している事業者であることの証明です。

Copyright © 2009-2014 誹謗中傷対策センター All Rights Reserved.
ネクストリンク株式会社